【レポ vol.1】ライフメンター認定養成講座に参加して

マツダミヒロさん、WAKANAさんが行う
ライフメンター認定養成講座に参加してきました、in 箱根です。

【レポ vol.1】ライフメンター認定養成講座に参加して← この記事
【レポ vol.2】ライフメンター認定養成講座に参加して
【番外編レポ vol.3】ライフメンター認定養成講座に参加して
【レポ vol.4】ライフメンター認定養成講座に参加して

(スポンサーリンク)

目次

なぜ、参加したいと思ったのか?

元々わたしは、「講座」というスタイルが苦手です。

何が苦手なのか?というと
ずっと座って一方的に講義を聞き続けるスタイル、
決められたことを教えられることがしっくりこない・・・

大人になって
少しはマシになるかと思いきや
興味のあることだけに真っしぐらで、じっとしていられない!

そんな自分を
逆に
まるっと許容する大人になっちゃいました^^

なのでね
オンラインで学びを深めることは
自分のペースで進められるので
「やっと時代がわたしに合ってきた!」なんて思っているのです。


このようなわたしでも
「夢中になるお話」というものがあり、

それが
人の

  • 生き方
  • 生き様
  • 人生を変えた出来事
  • その人ならではの気づき
  • その人の成長のきっかけ

などです。

ライフメンター認定養成講座
・ライフメンターとして大事なこと
・生きていく上で大切なこと

まさにわたしが興味津々なことが
オンラインで事前にレクチャーされ

箱根でのオフライン
レッスンではなく
「体験」と「対話」だけで進んでいくスタイル!
講義ではなく!!
対話で進む新しい形のスタイル!!!

深い対話の中から
自分の答えを見つけられ
ひとりで自分を見つめる時間もある!!!!!

だから
参加したいと思ったのです。

今、自分に必要だと感じたこと
自由を感じる対話で進むスタイル

これは大きな決め手でした。

もちろん、
自分を主体にした人生を生きている
素敵なおふたりのエネルギーを感じられること
も必須で。

そのうえに
温泉のある自然が豊かな場 ということは
もう「呼ばれている!」としか思えなかったですw

自分の「つながり」と「居場所」を見つめる

円の形をした豊かに過ごせるこの場所(施設)で
自然と人と自分とつながりながら楽しんでもらいたい、
自分の居場所を見つけてほしい

最初に
そのように言われました。

「つながり」と「居場所」は
わたしにとって
生きていく上で、なくてはならない大切なこと。

この3日間、
それらを深める時間になると思うだけで
ワクワクとゾクゾクが同化する感覚が内側から湧き上がってきたのでした。

ミヒロさんからの最初の質問は

今、どんな気持ちですか?

丁寧に自分の答えを見つけ
参加者の方々と
答えをシェアする時間が始まります。

「ライフメンター」とは?

自分にとっての「ライフメンター」とは
人だけに限らず
自然やもの、起きた出来事やきっかけなど

在る(在った)こと
感じたこと
だということも改めて聞きました。

そこからのミヒロさんの質問がこちら。

過去の人生の中で、ライフメンターと思うもの・人は?

この質問を置かれてから
過去を思い返す時間の中で
いろんな出来事やご縁が蘇ってきました。

回想している間
胸のあたりから
じんわりとあったかい感覚が
わたしの身体を満たしていくことを感じて

当時、発見したことや気づいたこと、
直感のまま動き回っていた感覚までが
鮮明に思い出され・・・

その感覚を
【イマココ】で体感したおかげで
こどもの頃のような素直さで
ワクワクしている自分が
【イマココ】のわたしをすっぽりと包んでいきました。

上記の質問のわたしの答えは

家の前にあった川・泥んこになって遊んだこと・公園・近所の友だち・両親、姉・お寺の鐘
いとこ・パズル・人形・小学校5,6年生の担任の先生・テニス・音楽・・・

いろんなこと・人が出てきました。


思いがけず「これまでの過去」を
感謝の気持ちから回想でき、

それはある意味
手放すことができる状態と同じだから

「大きな余白」がわたしの中に生まれ
すんなりとすべてを受け入れる状態に自然になり
何でもが「新鮮」に感じる時間に入ったのです。

自分が何者かを知る「光」について

キラキラ変化している あの人のようになりたい、
そんな人=ライフメンターの存在によって
自分もまわりも素の自分に戻れたらいい。

あんな人は嫌だ、
そんな人の存在も
自分に気づきを与えるライフメンター

人生の生き方で
気づきを与えてくれ
導いてくれる人=ライフメンター

ライフメンターとは日常の中にこそいる。

そこに自ら
気づこうとする
つながる

そこを大切に感じていこうと意識すると
今ある日常が
何倍も色濃く、味わい深く感じるのでした。

何気なく
人や自然に関わったとき
素の状態でいたとき
自分の中の強い光が現れる。

その光を磨いていこう。

〜わかめちゃん語録〜

わかめちゃんのイラストはいつ見てもほんわりする

自分のまわりには
見えないけれどエネルギーが存在している。

だから
自分から発信している内容は
受け取り手が
どの層でつながるかで変化する。

頭で受け取るのか
心で受け取るのか
研ぎ澄まされた感覚で受け取るのか

すべての人が違うのだから
どの層が良い、悪いもなく
どの人にもわかりやすく伝える必要もない。

受け取り手が自分に必要だと思うことをキャッチする。

力を入れすぎず
その人とのタイミングが合えば
自然に伝わっていく。

だから
わたしが【イマココ】でやることは
自分の光を見つめ、輝かせて生きること。

なぜ、リピート参加するのか?

1日目のはじめの流れから
ストンと自分の腑に落ちる対話が心地良く、

それは
昨年、参加していたときより
自分の中で「光」が育ち、実っていることを感じさせてくれました。

そうなんです!
2回目の参加なのです。

なぜ、リピート参加するのか?
「変わらない人はいないから」です。

それは自分も、
講師のおふたりも同じだと思っていて

【イマココ】でしか聞けないこと
【イマココ】でしか感じられないこと

があり、

それを確認することを
タイミングと言うのだとわたしは思うからです。

昨年、ひとり時間を取っていた時に
眺め、側に行きたくなり、ともに対話したTREE (写真)↑

今回は
泊まった部屋の目の前に在って

「おかえりー!最近どう?」
そんな風に
母のように 見守られている気持ちになりました。

だからね
このTREEさんも
わたしにとってのライフメンターなんですよね!

自分の光との対話時間
「【レポ】ライフメンター認定養成講座に参加して」は、まだまだ続きます。

りんごろ

読んでくれてありがとう。
りんごろからのギフトです!

LINE公式アカウント名:Ringoro

友だち追加

楽天ROOMには愛用品を登録しています

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる