ロールモデル(目指したい姿)の探し方

(スポンサーリンク)

目次

仕事において
こんな風にできたらいいな、と思う人がいたら

わたしは
まず、
パートナーとどのように生きているかを
すごく観察する。

子どもとどのように関わっているか、
ではなく、
パートナーとの関わり。

なぜなら
いちばん身近な人との関わり方が
その人の素の姿であり、
(子どもは自立していくし、長いお付き合いはパートナーの方だから)

人は
いちばん身近な人との関わり方を
自分自身にもしているから。

これは
5千人以上の恋愛相談を聞いてきて確信したこと。

誰かをロールモデルにするということは
わたしも【その人のようになりたい!】ということ。

つまりは
自分の人生をどのように創るのか?
に大きく関わる。

大切な人の大切なことを大切にする人なら
わたしは
その人をものすごくオマージュする。

結果的に
自分をとても大切にすることになるから。

*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*
ここから宣伝
*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*

月末からスタートする
ライフワークエンゲージメント講座では

【長く愛されるお付き合い】という視点から、自分プロデュースを伝授します。

実は
今、
わたしのまわりにいる大切な人たちや仲間は
昔は【お客さま】だった人たちがほとんど。

大切な人の大切なことを大切にすると
お客さまに長く愛されるだけじゃなく、
そのお客さまも、自分の大切な人になり、

その上に
自分のことを大好き!と思ってくれる人たちに囲まれる人生になります!

写真は
わたしばかりを撮るパートナーに「やめて!」と言ってるところ。

それさえも撮られるw

りんごろ

読んでくれてありがとう。
りんごろからのギフトです!

LINE公式アカウント名:Ringoro

友だち追加

楽天ROOMには愛用品を登録しています

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる