異常な愛と内なるエロス

(スポンサーリンク)

目次

存分にわたしを使ってくれたらいい

Yin-Yang Oil EROS
今、いちばん好きな香り❤️

愛娘の3月の高校卒業とともに
わたしは子ども達3人を、それぞれに羽ばたかせる。

この時を待っていた!
 

だが、子ども達は、自分が選んだ道じゃなく、自立を促されたと思っているだろう。
母の再婚のために、と

それもこれも
どれもあれも
わたしのせいにして気持ちが収まるなら、存分にわたしを使うといいと思う。

子ども達がどんなつながり方で
わたしとつながろうと

子ども達の中にわたしという人間が存在してくれること自体、
もう わたしには愛しいのだ。
  

わたしは
わたしから生まれきた人間がいる、
わたしと同じDNAを持つ人間がいる、
それだけで とっくに満たされているのだ。

愛してる、から わたしは離れる

愛しい。

そこには
自分の思う「こう在ってほしい」なんて思ったって、意味がない。

存在で既にいっぱい。
気づいたら もう 愛しているのだ。

こんなに異常なまでの想いを
受けとめ続けてくれたんだもの、何年も。

だから、めちゃくちゃエネルギーのある優しい子たちだと思うし
これからは、子ども達自身の愛で世界を創ってほしい。

願わくば、その世界に たまに お邪魔させてほしい!

パワーのある人たちを
わたしが創る世界の中でだけ、
いつでも手を出せるところだけで、
生きさせるワケにはいかないっ!!!!!

子どもは優しいからね、
無意識にでも親の寂しさとかを受けとめて、側にいてくれようとする。

わたしが元気なうちに
わたしから離れないと
わたしはきっと頼りきるだろう。

無意識なほど 重いものはない。
無意識なほど 雑なことはない。
無意識スルーを覚えたら、人は退化の道をゆく。
 

愛してる、から わたしは離れる
 

そうすることで
本来の自然な愛の距離感と関わりが創られるだろう。

異常な愛。これもエロス。
こんな一方的で異常な想いを人生でわたしにもたらしてくれて、めちゃくちゃ愛させてくれて、ありがとう。

ミストもオイルも2本目。
離れる日が来るまで、存分に異常愛でエロります!

異常がいいし、異常がわたし

っていうか、
「異常なほど人を愛したい」と言うのが
地球に来たわたしの望みだったなんてね。

子ども達はそれを思い出させてくれた。
  

愛することを 思いきりやっている人って、この世にどれくらいいるんだろう?

偏ってる人はたくさんいるよね。

子どもにのみ、パートナーにのみ、仕事にのみ、お金にのみ…趣味にのみ…

ひとつの方向に
それだけ夢中になれる力があるということは
その力は、どんな方向にでも伸ばせるんだよー

ひとつの方向以外に
力を伸ばさないでいる状態のことを、人は「自信がない」と言う。

まるで決められたルールのように、いろんな人が同じ言葉を使う。
「〇〇がない」と。

そのまま死んでもいいのだろうか。
よくないよねw

わたしは、誰にどう思われたって、何を言われたっていい。
異常がいい。

存在で既にいっぱい。
気づいたら もう 愛しているのだ。

これがいいし、これがわたしだ。

そしてこの異常パワーは
どんな方向に向かっていようと、わたしの背中を押してくれる。

りんごろ

読んでくれてありがとう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次