しつもんカンファレンス2022を終えて

(スポンサーリンク)

目次

静かな自分と深くつながる時間

しつもんカンファレンス というイベントから時間が経ちました。

わたしは、このイベントの広報、物販、そしてセッションでは、質問家で登壇させていただきました。合間では乳母もw(「毎年、赤ちゃんを抱っこしてるねー!」なんて言われてます)

そんなこんなで、当日までは準備でバタバタ、当日は役割でバタバタ、、、
1日がめまぐるしくて、最後のパーティーが終わる頃にやっと「一息つける!」そんな気持ちです。

毎年、しつもんカンファレンスでは、大勢の素敵な人たちや、キラキラ輝く上昇気流のような中で過ごさせてもらっています。いろんな世界と一度でつながれる催しだから、すごく素晴らしい機会なんだけれど、わたしは毎回、世界酔いをしてしまいそうになりますw

未だに慣れない地味なわたし。。。(-_-)

ですが、しつもんカンファレンスで始まった11月は、眩しいエネルギーに囲まれる日々が続いたので、やっと最近になって静かな自分と深くつながる時間を過ごせています。

りんごろうんちく

毎年ここで感じたことを、ひとつひとつ腑に落として、自分の言葉にするまでには、愚直なまでの「寄り添い人」なもう1人のわたしとの時間も要します。はい。。。
心理者として、長く心と関わり続けてきた人なら、誰でもその「寄り添い人」と共に生きている。
つまり、時間を要することを理解してもらえるだろうか。。。

セッションで出逢ったクールすぎる方々

で、
なぜ、このようなことを書いているのかというと?

今回、ご一緒させていただいたお三方の中にも、もう1人の「専門家」さんが奥にクッキリと存在していて、その姿があまりにも凛として、ものすごくカッコよかった!ということが、大いに言いたいのですっっ。クールすぎました!!!

表に見える華やかさだけではない、地味で細やかで、大切なことを小さなところまで大切にしてきた長い時間や、相手を喜ばせたいと思う優しい心、その前に、自分をどれだけ満たしているかという自分への問いも詰まってありました。

自分を生き抜いている人の輝き、それと同時に、まだまだ自分に挑戦し続ける!真っ直ぐな勇気のような力強い芯も、ずっと届けられていました。

純粋な種ほど
太陽にグングン向かう花を咲かせ
世を美しく彩り
熟した実をつけて
再度、世界を喜ばせる。

そして
また種子となって
地道に土に還り
醸し合い、育ってゆく。

こんなに惹きつける気持ちにさせてもらった時間は、わたしにはかけがえのない経験となりました。
ジワジワと浸透する魅力がツボすぎます。

本当に素敵な時間でした。感謝しかないです!

それぞれの方の魅力を ぜひ、感じてください

藤あやちゃんは、仲間にもお客さまにも、もちろんパートナーさんからも世界一愛される魅力が溢れてました。


いどちゃん(真ん中の男性です)は、あたたかな寄り添いをお持ちな上に、優れたマーケティングをされます。誰でもできることではなく、その人個人を生かして下さる方です!


aoiちゃんは、柔らかな表情と思いやり、その上に強い勇気と芯を持った女性。一緒に何かをしたくなる!一緒に動きたくなる!共に暮らしてみたい方です。


ご縁を、本当にありがとうございました。
わたしは地道に追っかけます!

りんごろ

読んでくれてありがとう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次