涙の昨日もわたしの生きた証。


つーっと涙こぼれた。
昨日はいつもと違う時間を過ごしたから。

次男坊が事故にあって
無事でなにより、なんだけど

全てが終わって
やっとホッとできたとき
涙が溢れ出た。

いつもの笑顔がさ、
なんか、
なんかね、
当たり前じゃないんだなーとか改めて思った。

相手の笑顔も。
自分の笑顔も。

だけども、メランコリックになるのではなく
今日を抱きしめて
また進もうと思った日。

気をつける、でも
気を配る、でもなく
生ききる命の尊さをかみしめる。

旅立った命からも
わたしが教わったのは
生ききった証。

涙の昨日もわたしの生きた証。

—–

りんごろ

読んでくれてありがとう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次